脚やせ方法の秘訣 >> 太ももへのマッサージ
もも

脚の全体は太ももから崩れていく。

体のゆがみがダイレクトに影響を及ぼす部位が「太もも」です。というのも太ももは骨盤と直結しているからです。

では具体的にどんな影響を及ぼすと思いますか?
体がゆがむと、重心が外側に傾きます。となると外ももの筋肉に常に負荷がかかってしまう状態になります。
それと同時に、骨盤も外側に開き、股関節の横にある骨がでてきます。お尻が横に大きく広がってしまう原因ですね。

また反対側にある内ももはほとんど使われなくなるので脂肪がつくようになってきます。。そして猫背にもなってくると体の構造上、股関節から下で小股であるくようになってしむ為、膝が曲がって前ももが硬くなっていき、後ろももの筋肉が委縮して脂肪がつきやすくなってきます。

ここまで言ってしまうと体全体のバランスが崩れ、脚に影響が出てきてしまいます。

太ももへのマッサージ方法

ひざとかかとをくっつけ立ってみましょう。左右の太ももの間に隙間が全く出てきていない方は、脂肪のつきすぎです。マッサージを徹底的に行いましょう。
ひざの裏側の真ん中にあるツボを押し、後ろ太もも全体を手のひらでをもみほぐしましょう。やりすぎには注意してくださいね。

次はもっとも脂肪がつきやすい、内ももを引き締める方法です。膝の真上で両足を交差させ、手のひらでひざを押さえお互いの脚で押し合います。
左右交互を繰り返し行ってみてくださいね。もしやりにくい方があればちょっと骨盤がねじれている可能性があります。
すこしきついかもしれませんが、是非実践してみてください。

効果的なマッサージ方法

太ももの後ろ側は、セルライトが発生しやすい部分ですよね。この部分は自分でなかなか見ることが出来ないため、ケアを忘れがちなのです。しかし、女性は後ろ姿も大切ですから、太ももの脚やせに効果的なマッサージ方法をご紹介しましょう。

・・・続きを読む