脚やせ方法の秘訣 >> 足首へのマッサージ方法
足首へのマッサージ方法

足首へのマッサージ方法

姿勢がが悪くなるとその影響は足首まで及びます。
というのは猫背になると体の構造上、骨盤を使わないで歩くようになってしまいます。そうなると歩幅がせまくなり、足首をつかわない歩き方になるわけです。 すると、足首に筋肉がつかず、リンパ&血液の流れも悪くなるため脂肪がついたりむくんだりします。これが足首が太くなる原因です。

足首のむくみを絞り出すしましょう

足首は、脚の中でも一番小さな部位です。本当であれば、脂肪がつくことはめったにありません。しかし現代の人たちは、足首を使わない、歩き方になっているため、関節が硬くなれば血液やリンパの流れが鈍るのでむくみます。

むくんだところにはどうしても脂肪がついてしまいます。脂肪がつけば足先の冷えの原因にもなります。今すぐむくみを取り除くようマッサージをしましょう。

足首を伸ばし関節をほぐしましょう。足首の関節が少しずつ稼働するようになります。
また普段の歩き方にも注意をしてみてください。ただしい姿勢でかかとから地面に着地するようにしてみてください。

内くるぶしとアキレス腱の間にあるツボを5~10秒程ぐらい押してください。
次に外くるぶしとアキレス腱の間にあるツボを5~10秒程押します。
そして最後に両手で足首をぐるぐる回しましょう。