脚やせ方法の秘訣 >> 今はやりの巻くだけダイエット
美脚であり続けるためにはイメージが大切です。

「金スマ」で放送された「巻くだけダイエット」。お笑い芸人森山中の大島さんがまずは実践し、わずか30分の巻くだけダイエットを実践し、ダイエット前にははくことができなかったジーンズがはけるようになったのは正直びっくりしました。
2回目は村上さんも一緒に登場し、このダイエット方法を実践。なんと今度ははくことができなかったロングブーツが履けるようになっていました。

金スマで紹介された「巻くだけダイエット」とは?

日常無意識に行っているくせにより骨格は歪んでしまうそうです。
骨格が歪んでくるとどうなるのでしょうか?
まず筋肉は、同じ姿勢で長時間動かさずにいると縮んで硬くなるそうです。そうなると筋肉のしなやかさは失われ、拮抗する筋肉も動かなくなるそうです。このとき偏った形に筋肉が固まってしまうとその姿勢に骨が引っ張られ、骨格が歪んだままの状態になってしまうとのことです。

根本治療は骨盤から

歪んだ状態が続くと、歪みが歪みを呼び、痛みや疲れを感じる体の不調となったりしてそれが原因となり太ったりしてしまう事があります。
歪んでしまった骨格を直すためにはまず体の中心にある骨盤の歪みを治すことから始まります。その歪みを治すために本の付録に付いている骨盤矯正バンドを使用するのです。

実践してみた感想

結論から言うと効果大。
自分でもびっくりしました。2,3日続けただけでベルトの穴が二つは小さくなりました。本に書いてあった通りまずは体の歪みをチェック。
体をうつぶせにし、両足をそろえてみたところ足の長さがそろっていませんでした。

早速バンドを腰にまき3分間家中を歩きまわりました。その後、再度チェックしてみるとなんとずれが治っているではありませんか。
またバンドを外した後は体がなんとなくですが軽くなった感じがしました。

次に行ったのがたすきがけ巻き。
これは気持ちよかったです。
普段からパソコンと1日中向き合っている私にとって背筋かピンと伸ばされる感覚はなんともいようがない心地よさ。
ぜひみなさんも試していただきたいです。